Skip to content

使ったところがタバコ

お金を稼ぎ始めた時に、何に使うか迷った時に。最初にタバコでした。タバコなんて否定していたので、実際に吸うことになるとは思っていませんでした。タバコはやっぱり聞いてきた通り体に悪いです。意味があったと思っていた時だけに意味が出ていただけです。具合も悪くなりますし、後でタバコ用の消臭剤をたくさん家に置くことになりました。健康を阻害するみたいにじわじわと悪いんだなと知るだけなんですが、タバコを吸うことで朦朧としたり、ぼーっとしたり、一応良い匂いのやつだと美味しいんだろうなとは思うんです。止めたら吸う機会もないですし、吸わなくなったらまた否定することを昔と同じようにやるだけです。未成年は吸う意味も分かりませんし、ただ具合が悪くなること以外に術も見出せないと思いますし、手にした瞬間だけに自分で何か思うしかないんです。
お金を使うところがそこなのも、世間とかで聞いたとかですし、風潮みたいなものを感じるからそうしてみるだけです。使うところはタバコ以外であるなんていうのは知ってる以上のことが舞い込んできたからっていうそれだけですよ。
一応生活を考えたり、お金を使うところを考えたりする時に、環境もあってそうしたというだけなんです。意味がないことは分かっていて順道に応じただけです。
結婚 興信所費用