Skip to content

東野圭吾の容疑者 x の献身

先日お嫁さんにとうとうと述べたんですけれども東野圭吾の容疑者 x の献身という話はとてもとても面白かったです
主人公が自分の身を犠牲にして惚れた女とその子供を守るためにもう一つの殺人をおかしてまでも
自分が自分に罪を犯してそして子供とお母さんお守りました
容疑者 x の献身は映画化もされました
主人公湯川学は 例のごとくガリレオテレビドラマで演じた主人公の俳優がやってると思いますが
誰が石神の役をやったかそれはこれから調べてみようと思います
容疑者 x の献身にはどんな刑事が出てきません
今お嫁さんが言ったんですけれども容疑者 x の献身のもう一つの誓約石神の薬は堤真一がやったそうで
すすみしんいちは本当に演技派俳優です
であるならば私を見てみたいなと思いました
本当に最近読んだ本の中で容疑者 x の献身ほど私の胸を打った本はありませんでした
人がこれほどまでにも人の事を愛してるのかと言った本当に女の真髄終えた素晴らしい本だと思いました
殺人は決して許されることはありませんけれどそれ以上に許されないのは人が不幸でいることです